ブログ

2017.09.23

[103]気にしている

最近いろいろと考えることが多い。普通に考えてボーっとしていて仕事ができるわけがないが、しなければいけないことをあれこれ頭の中で考えすぎてしまう。なので、しなければいけないことはさっさと終えてしまいたい。
それとは別に考えてしまうことがある。それは生徒のことだ。特に気になる人が2人いるが、考えているだけでは八方塞がりで解決しない。今度その生徒が来た時に聞いてみようといつも思ってはいるが、ほかの生徒がいるところで聞くのは如何かと思うのでなかなか聞くに聞けない状態だ。今週こそは聞いて私の心配を解決したいところだったが、その今週も聞けずに終わってしまった。来週はチャンスを作って聞いてみよう。
こんな状況なので、いつもリフレッシュというモノとはほど遠い状況だ。寝不足気味になることも多い。時に疲れがかなりたまっていると感じることもある。そもそもこのブログも関ゼミでではなく、家で書いている。休まるわけがない。
私のことはさておき、休むときはできるだけそのことは忘れよう。例えば勉強でするべきことが多いが、疲れたため休憩しているとしよう。その休憩時に「次はあれをして、これをその次に」などと考えていると頭が休まらないので休憩の意味がなくなる。リフレッシュしたことにならない。
常にいろいろ考えているのは状況判断を行う上ではいいかもしれないが、頭や気持ちの切り替えをおこなえるというのも大事だ。
皆さんは「勉強モード」「休憩モード」など気持ちの切り替えは早くできるだろうか。自習しているが勉強が上の空になっていたりしないよう気をつけてほしいものだ。
途中から話がタイトルとずれてしまったが、これでも一応皆さんことは気にしている。私の心配が減るようにしてくれるとありがたいが、きっと何をしてもらっても私の心配は皆無にはならないだろう。
最後までお読みくださりありがとうございます。
このブログでは、コメントを受け付けております。右にある「コメント」をクリックして書き込んでください。
(I)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

戻る

© 関学ゼミナール All Rights Reserved.