ブログ

2016.04.17

[3]スーパーオーディナリーな日々を大切に

熊本地震で被災された皆様、1日も早い復旧を心よりお祈り申し上げます。
一瞬にして日常生活を奪われ厳しい生活に変わってしまい、筆舌に尽くしがたいものがあるでしょう。どうか体調を崩されませんようお気をつけください。
このようにありふれた日常生活などというのはいつまでも続くわけではありません。
今、残念ながら浪人生となった皆さんは、高校とは違い、行事がないので日常生活が単調になりがちです。しかしどう過ごそうと入試までの日数は変わらないという、当たり前のことを再認識して、平凡な毎日であっても有意義に過ごしましょう。
最後に昨日と同じ歌から歌詞をご紹介申し上げます。
「こんなにも平凡でこんなにも普通の日々 私には何もないって 君は言うけれど それは違うよ 君は歩いてきた 与えながら 守りながら」
歌の紹介
題:スーパーオーディナリー
唄:馬場俊英 guest vocal 佐藤竹善
最後までお読みくださりありがとうございます。
(I)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

戻る

© 関学ゼミナール All Rights Reserved.