ブログ

2017.01.17

[55]経験を生かそう

今日この日でこのタイトル。私が何を書こうとしているかもう分かった!という人も多いだろうし、そのとおりである。
そう、今日1月17日はあの震災がおきた日だ。もう22年になるが、記憶はしっかりと残っている。
私の家では被害はなく、ライフラインも一時は全部止まったが、復旧まで大きく時間がかかったということもなく、不自由な生活は一時的であった。
一方で家が壊れたり、燃えたりして、一瞬で平穏な生活を失った方も多く、かけがえのない人を失った辛い経験をされた方も多かろう。

大阪と神戸で温度差を感じたこともあった。
私の家では建物は無事だが水道とガスが止まり、当時の私の家にはカセットコンロはなく、食べるものに困る始末。震災翌日の18日に大阪へバイトに行ったので、コンビニへ行き、カップラーメンを購入することにした。前日の夜に給水車に並び、水も多くはないがある。電気は復旧しているから、とりあえず食べ物の問題はこれでしばらく解決できると思ったからだ。近所では品切れでも大阪ならまだ売っているかも、という思惑もあった。
で、実際に購入できたが、バイトの先輩に「なぜそんなに多く買うのか?」と聞かれた。このときに震災翌日でも大阪では元の生活へ戻っていることに気づいた。
同時に私の家の者はスーパーマーケットへパンを買いに行ったが、中に入れず、店頭で販売していたそうだ。さらに1人2個までという制限もあったとか。

大した経験をしていない私でも語れることはある。私より辛い経験をしている方の話も聞きたい。コメント欄に書いてほしい。
さて皆さんも多かれ少なかれ苦労しているはずだ。失敗もあるかもしれない。しかし失敗は反省して生かせればそれでいいのだ。自分の経験をもとに後の生活に生かそう。だめなのは同じ失敗を繰り返すことだ。
最後までお読みくださりありがとうございます。
(I)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

戻る

© 関学ゼミナール All Rights Reserved.