ブログ

2017.02.14

[58]あなたは革新派?保守派?

今日のテーマは「あなたは革新派?保守派?」である。
これに関してはどちらが正しいか、というものはない。あくまでも私の考え方であるから、「その考え方はおかしい」などという意見はお断りである。「自分の考えとは違う」という意見はありだ。
私の考えは極めて保守的である。よいと考えているものはできるだけ変えないようにしたい。
私は関ゼミの講師であるが、最初からそうではなく、転職している。転職したということ自体が保守的なのかという気もするが、そこはスルー。
保守的、というとイメージが悪く持つ人もあるだろう。私の保守的な考えの根底は
①同じ失敗を繰り返さないこと
②最悪を避けること
この2つである。①についてはこのブログでも書いたことがあるのでそちらをご覧になっていただきたい(例えば[11]失敗を生かそう[55]経験を生かそうがある)。
一方の②であるが、これは私が仕事をするうえで、というより私が生きていくうえで必要だと思っている(注:重複になるが、あくまでも私見であり、こうあるべき、ということではない)。例えば受験生には最悪を避けることを考えなければならないと思っている。特に中学生は絶対に最悪を避けなければいけない。今後の人生に大きく影を落とすことになるからだ。
受験のことなどいろいろ気になって、私の「星が降る眠れない夜」は続きそうだ(だれかの歌詞のパクリ?)。
そもそもこのブログを作っている今この時間が午前0時半、という時点で間違っているのかもしれない。
最後までお読みくださりありがとうございます。
(I)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

戻る

ページのトップへ
© 関学ゼミナール All Rights Reserved.