ブログ

2017.04.23

[70]量を考える

早速だが、「今日は〇〇時間勉強した」、という会話。普通だが、ここで一石を投じたい。
それは、集中していても、ダラダラしていても、同じ時間が過ぎることである。それよりは「今日は何ページから何ページまでしよう」などに変えてみたらどうか。
当然、日によってこなすまでの時間は変わるだろう。しかし、考えてみたら、同じページ数を同じ時間でずっとこなせるハズがないので、バラバラになるのは当然だ。早く終われば休憩や自由時間に充てればいい。しかし逆に達成不能な場合、極力次の日に延ばさないで、その日のうちに仕上げることを考えてこなそう。
そうすれば少なくともこの日までにこのページまでという目標は達成できる可能性が上がると思う。
是非、検討してみてほしい。
最後までお読みくださりありがとうございます。
(I)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

戻る

© 関学ゼミナール All Rights Reserved.