ブログ

2017.07.24

[91]地道な努力を

過日、大相撲名古屋場所で横綱・白鵬関が前人未到の1,048勝を達成した。そして昨日、39回目の優勝を果たした。
大相撲は1日1番なので、1日で2勝することはできない(優勝決定戦などで一日2番取ることはあるが、決定戦はこの1,048勝に含まれていない)。1日1日の積み重ねで達成された記録である。
この裏には様々な努力がある。例えば、白鵬関は休場が少ない。その上に横綱になってから15日皆勤で9勝以下が一度もない。10勝5敗も2度しかなく、そのうちの1度は骨折しながら出場していたにもかかわらず、である。体調の維持も大事だし、基礎体力を作ることも必要だ。そういう地道な努力があってこその達成できたといえる。
さて最近はこういう地道な努力をする若い人が少なくなっていると思うのは気のせいだろうか?(こういう発想がでるのは年のせいか?違うと信じよう)
例えば単語や漢字の暗記で書く努力をしない、計算は面倒だから電卓で、などだ。これこそ基礎体力作りだから怠ってはいけない。
基礎体力を作る努力をしっかりしよう。

ここまでお読みくださりありがとうございます。
このブログでは、コメントを受け付けております。右にある「コメント」をクリックして書き込んでください。
追伸:読者様から「年のせいか?」と書くときの「年」はなぜカタカナ?というツッコミをいただいたので、今回は漢字にしてみた。
(I)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

戻る

ページのトップへ
© 関学ゼミナール All Rights Reserved.