ブログ

2018.06.08

[158]努力は人を裏切らない

今日6月8日は池附の児童連続殺傷事件があった日。17年前のあの日は忘れることなどないだろう。なおこの件については以前にも書いているからそちらも読んでほしい。この事件を起こした宅間守元死刑囚はもうこの世にいないが、死んででも償いはしてほしいと思う。

[22] 当たり前を当たり前にすること[80]記録しよう

ここでは事件とは違う話にしよう。先ほども書いたが、事件のことに関しては以前に書いているからそちらを読んでもらえればいい。

前回の拙者ブログ[157]中間テストを終えての続きのような話だが、中間テストに向けて関ゼミで頑張っている人が3人いらっしゃる話をしたが、結果を聞くとあの人のあの科目を除き概ね満足できるものとなったようだ。結果が出ないと私は仕事をしたことにならないので、まずは胸をなでおろすところ。

しかし、気になる点が2つある。

1つはこの3人以外で「もう少し勉強をしっかりやった方がよい」と思う人の成績が芳しくないことだ。
それ以外にも、最近勉強状況の芳しくない人が見受けられる。今テスト前でなければなかなかモチベーションを上げるのは難しいかもしれないが、改善を望む。

もう1つは、この文中にあった「あの人のあの科目」である。メンタルブレイク感がある。期末テストで取り返してもらおう。

ところで[157]中間テストを終えてで、4日間で40時間関ゼミにいらっしゃる人の話をしたが、結局この人は土曜日も英検の勉強に来たので、1週間で関ゼミにいる時間が50時間になった。また、25時間以上関ゼミにいらっしゃる生徒3名のうち、この40時間でない生徒も土曜日に英検の勉強に来ていたが、関ゼミにいる間に短い針が1周してしまった。さすがに疲れた様子だったが、この彼女も先週関ゼミにいる時間が50時間くらいにはなったであろう。

地道な努力は実を結ぶ。しっかり続けよう。

最後までお読みくださりありがとうございます。
関学ゼミナールブログでは、コメントを受け付けております(一部除く)。右にある「コメント」をクリックして書き込んでください。
(I)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

戻る

ページのトップへ
© 関学ゼミナール All Rights Reserved.