ブログ

2018.06.19

[161]大阪北部地震

6月18日(月)午前7時58分、大阪北部を震源とする強い地震があった。大きな地震を始めて体験された生徒さんもいらっしゃるだろう。西宮市では平成28年10月21日(金)に震度3を記録したが、それを上回る震度5弱を観測した。

今回の地震で不幸にも命を落としてしまった方には謹んで哀悼の意を表したい。またお怪我をされた方は1日も早く回復されますように。また、これは関ゼミの生徒にも当てはまる可能性があるが、身体面で怪我はなくとも精神的にダメージを受けているかもしれない。私はそういう部分はない(と思う)ので、こういう人たちには気を遣えるよう、配慮できたら、と思う。

私は阪神・淡路大震災以降、地震に対して無駄に敏感になってしまった。私が「地震?」と思ったが誰も反応なし。地震もなし。自信がなくなる(くだらんぞ!⋯失礼しました)。

今回私が言おうとしていることは、こういう時にとる行動がその人の’なり(≒状態)’が現れる、ということだ。つまり、このような時に、人を優先させるか、自己中の行動をとるか。簡単に言うとそういうことだ(それだけに限らないが)。これは普段自分が考えているが黙っているモノが出るから、平生より気をつけておきたい。

なお今回、ごく一部の生徒だけになってしまったが、安否を問うメールをおこなった。返信してくれた皆さん、ありがとうございます。皆さんが無事で何よりだ。

最後までお読みくださりありがとうございます。
関学ゼミナールブログでは、コメントを受け付けております(一部除く)。右にある「コメント」をクリックして書き込んでください。
(I)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

戻る

ページのトップへ
© 関学ゼミナール All Rights Reserved.