ブログ

2018.10.08

[188]台風

今年は台風の上陸、しかも、直撃に近いものが多く厳しい状況だった。さすがに10月ともなると台風が来ることもないだろう⋯と思っていたが台風25号までもが来るとは⋯(25号はまだマシか)。いつも言っていることだが「なぜみんなこっちへ来るのだろう」。最近の台風は勢力があまり衰えずに日本列島まで近づくものが増えたという人もいる。あながち的外れではナイ意見だ。

ところで最近、台風が近づくと、必ず聞く言葉がこれ。

「不要不急の外出は控えてください」

不急の外出は控える、は分かるが、「不要の外出」って何だろう?散歩とか?

さて、ここでいつもマズいと思うのは2つある。
①報道の表現が大袈裟すぎると「オオカミ少年」化する恐れがある。
②「自分は大丈夫だ」と思い込んでいる人がいる。

この2つは割と密接な関係があり、①のように大袈裟すぎて、実際は何の被害もないから、②の自分は大丈夫、という結論に至る。

しかし常に、状況を見ながら、これは本当に大丈夫なのか考えるべきだ。過去の経験は生きることもあれば邪魔することもあるが、最悪を避ける行動をとろう。

最後までお読みくださりありがとうございます。
関学ゼミナールブログでは、コメントを受け付けております(一部除く)。右にある「コメント」をクリックして書き込んでください。
※ほかのブログをお読みになる場合はこちら
(I)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

戻る

ページのトップへ
© 関学ゼミナール All Rights Reserved.