ブログ

2019.01.09

[218]疲れは万病のもと

新学期が始まった。休みの期間と生活サイクルが変わり、疲れを感じている人をいらっしゃるだろう。

また、受験生は、毎日の勉強で疲れを感じている人も多いハズ。

しかしこの疲れ、なるべくその日のうちになくしておこう。今日のタイトル「疲れは万病のもと」だからである。

風邪をひいてしまうのもマズいが、風邪は薬などで治すことができる。

疲れは借金と同じで、返済しないとなくならない。疲れをためることは借金を増やすのと同じ。借金を増やすといずれ生活が破綻するように、疲れをためるといずれ生活が破綻する。実際私は疲れをためすぎて戦線離脱せざるを得ない状況まで追い込まれた。

特に受験生はするべきことも多く大変だが、疲れは必ず早いうちにとっておこう。もちろん、受験生でなくても同じである。

最後までお読みくださりありがとうございます。
(I)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

戻る

ページのトップへ
© 関学ゼミナール All Rights Reserved.