ブログ

2019.07.11

[244]期末テストを終えて(1-1)

今日で関ゼミ生全員の期末テストが終了、まずはいつもどおり「お疲れ様でした」と申し上げよう。

今回のテストをひとことでまとめるのは難しい。私も生徒も反省すべきことが多かったように思う。

前回前々回、と書いてきたが、さらに時間が足りなくなった。ありがたいことに、私に個別をしてほしいという「指名」が発生している。できるだけご期待にお応えしたいとは思うが、今まで相手にしてきた生徒をほっぽい出してまで指導するわけにはいかない。間(あいだ)をうまく取ろうとはしているが、見直すのには潮時かもしれない。休日も指導に使い(13連勤となった)、ホームページの更新などは家に持ち込む等、起きている時間を総動員する勢いで臨んだが、うまくはいかず、私の理想との溝を埋めることはできなかった。私を待っているのに全然(私が)来てくれないと感じた皆さんには大変申し訳なく思う。

・結果が出ている人もいらっしゃるので見てみると、結果の出ていない状況がちらほら。これも申し訳ないことだ。次回このようなことのないようしっかり指導したい。

・ルールを守っていない人が見られる。ルールはきちんと守って当たり前。どうしても守れないものがあるなら、ルールを改定すべきである。自分勝手にルールを破らないようにしてほしい。また、独自のルールを作っているクラスがある。ウインウインの関係になっていないからである。逆の立場ならどうするか、を考えてみてほしい。

・2席を使って勉強している人がいる。混み合っているのだから、違う席で勉強するなら元の席の荷物は撤去してほしい。

・所謂「置き勉」をしている人がいるが、荷物は他の人の迷惑にならないようにしてほしい。席に置きっ放しはもってのほか。また、勝手に置き勉をせず、きちんと断ってほしい。そうすれば邪魔にならないよう私の机に置くなど対策が取れる。

・勉強に対する意識の間違っている人がいるのも気がかり。私としては指導以外のところに余計な神経を使いたくない。「危機意識に対する温度差」を感じた。これについては次回のブログで触れる。

さて次回のテスト(2学期中間)では、1ヶ月くらいあった今回と違い、ほぼほぼ同じ時期にあるので、時間が足りるか、もう不安を抱えている。その前に夏期講習があるので、とりあえず現実逃避してそちらに集中しよう。

最後までお読みくださりありがとうございます。
(I)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

戻る

ページのトップへ
© 関学ゼミナール All Rights Reserved.