ブログ

2019.09.12

[255]ダメだと思う

先日、某プロ野球選手が赤信号を無視して横断歩道を(歩いて)渡っていた、という報道がされた。

車が1台も通っていないからいいのではナイかというご意見もあるだろうが、私の考えは「ダメだと思う」。

これは批判覚悟で書くが、こんなことくらいで通報するのはどうかと思う。例えば制服を着た人が赤信号を無視して横断歩道を(歩いて)渡っていたら、その制服の会社や学校に通報するのだろうか。見ず知らずの人の場合は、警察に通報するのか。

では何が「ダメだと思う」のか。行為自体は当然シロではナイが、それ以上にプロ野球選手という、「世間に注目される存在」という自覚の足りないことがダメなのだ。

有名人ではナイが、私も先生と呼ばれる職業に就いている。なので図々しくも有名人の代わりに私という例を出してみることにしよう。

アナタがコンビニに入ると私が中にいたとして、アナタはそれを発見する。ここで声をかけるか否かは人によって変わりそうだ。ここで私が如何わしい雑誌を読んでいたらアナタはどう感じるか。

いくら私が「今は仕事外の時間だ」と訴えても、確実に悪いイメージに変わるはず。つまり、私は関ゼミにいようが、世間一般の人と同じように混ざっていようが、アナタから見れば24時間365日「先生」なのである。

このプロ野球選手も、私人として行動していてもプロ野球選手として見られるという自覚を持たないといけない。これは[114]文化祭で感じたことでも書いている。もちろん見ていないからOKというものでもない。

私もこの話は他山の石としなければいけないとも思う。

なお、私はコンビニで如何わしい雑誌を読んでいない、そもそもコンビニに行くことはあまりナイ。況してや、そこで本や雑誌を手に取ることは皆無に近い。

言い訳みたいだからやめよう。

アナタも、思わぬ人が見ているかもしれないから、気をつけた方がいいだろう。横断歩道を渡るときに限らず。制服で大声を出して話をしながら道いっぱいに歩いていたら、近所の人から通報されるとか。

最後までお読みくださりありがとうございます。
(I)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

戻る

ページのトップへ
© 関学ゼミナール All Rights Reserved.